Thursday, February 19, 2009

カリスマ先生

カリスマ先生とは、いかにもテレビ的なタイトルだと思うが、ビデオをセットしておいた。

放送はオンタイムでは見られなかったが、月曜日の夜撮ってあった番組を見た。番組中、いろいろな先生方のユニークな授業法により、子どもたちが興味をかき立てられて授業に引き込まれている様子が良く分かった。ペーパークラフトの授業も紹介されていたが、折紙好き、ペーパークラフト好きな長男にも、是非、先生の授業を受けさせたいものだ。本も出されているようだが、すでに絶版のよう。残念。

同じ番組で、立命館小学校の取り組みも紹介されていた。立命館小学校というえば、陰山英男氏が副校長を務める学校。番組に陰山氏は一切登場しなかったが、陰山式の教育が実践されている学校、と思いながら番組を見ていた。
分からないことは自分で辞書で調べる、辞書についた付箋(自分が調べた言葉)の数が自慢になり競って調べるということが習慣付いているのがうらやましい。
Post a Comment